2013『子どもだけのまきばキャンプ』開催しました★3

子どもたけのまきばキャンプ
2日目は、朝5時に起床★『カブトムシ』を取りに行くとなれば、みんな頑張って早起きです。お気に入りのカブトムシをゲットできたようです♪
ラジオ体操し、朝食には『ホットケーキ』を作りました。バターも手作りし、牧場の牛乳も飲んで、愛情いっぱいの朝食でした。
 
その後は、牛舎のお仕事体験です。酪農や乳牛について学び、実際に牛舎の掃除もしました。大きなスコップで、大きなフンを一輪車へ乗せ運ぶ作業です。力作業でしたが、みんな一生懸命お仕事をしてくれました。この体験を通して『食と命のつながり』を学んだ事と思います。
その他にも、竹の水てっぽう作りをし、水でっぽう合戦をしました。待ちに待った水遊びでイカダ遊びも、とても楽しそうでした。

 最後の食事は『バイキング』★これまで学んできたことを忘れず、食べ残しがないように考えて食べたり「いただきます」「ごちそうさま」もしっかり心込めて言えたり。と成長が見えた気がしました。
 
キャンプの締めくくりに、『わくわくレース』のお仕事体験。 一般のお客さんや保護者の方の前で、レースの進行や審判など役割分担をして、レースを運営しました。子ども達は、とても緊張していましたが本番では堂々とした姿でレースを作りあげてくれました。 そんな一生懸命頑張る姿に、本当に感動しました。
   1泊2日の色々なことを思い返し、スタッフは涙・涙の閉校式となりました。
子ども達のたくさんの笑顔と頑張り輝く姿を見ることができ、嬉しかったです。たくさんお友達ができ、いろんな体験をしたサマーキャンプ★大切な思い出として、みんなの心にいつまでも残っていて欲しいです。
 まきばキャンプに参加してくれて、本当にありがとう。
また、牧場で会えるのを楽しみにしています♪
 

 季節イベント案内 / まきばの体験&学習教室の報告  [ 3036hit ] 掲載日:2013/7/31 19:25