ミルク工場(牛乳やバター、チーズなどを作っています)

大量生産品でなく、手作りの味にこだわりながら、衛生面や安全面にも気をくばり、確かな品質を皆様へお届けすることをお約束しています。

※オリジナル乳製品のお求めは、内の物産館「ミルク市場」にてお求めいただけます。

※オリジナル製品のギフトセットのお求めは、こちらのネットショップからもご注文できます。

 

 

自慢の牛乳を使ったチーズが自慢です

清水工場長はフランスで修行を重ねた、チーズのプロフェッショナル。

清水工場長は、国内では大変珍しいハート型のチーズ「ヌーシャテル」(冬期限定)など日本人の嗜好にあわせ開発いたしました。

場内のミルク工場では、約9種類のチーズを製造販売しておりますが、どれも生乳の段階から清水工場長が手掛ける自家製の物です。

中でも2005年には、第5回オールジャパン ナチュラルチーズコンテストにおいて「牧場のリコッタチーズ」(限定販売)がフレッシュチーズ部門 金賞に輝き、また、2008年春には人気の「カチョカヴァロ」(限定販売)が、新に登場しました。

まさにこの職人魂のなせる、自慢の「チーズ」です!


ミルク工場長:清水龍成
できるだけ多くの人に「牧場だからこそ味わえる味」を知ってもらいたいと思っています。

 

 

チーズを形成しています

チーズを作る作業中

工場スタッフです

 

 

ミルク工場の様子

工場の様子は、ガラス張りになっていますので、外から見学できます。

私たちが作っているのは、牛乳、乳飲料(コーヒー)、ナチュラルチーズ、バター、アイスクリームなどです。
原料は、施設内の牛舎で飼養している5種類の乳牛(ホルスタイン・ガンジー・ジャージー・エアシャー・ブラウンスイス)からとれる生乳をブレンドした、新鮮で安全な牛乳です。
いずれも大量生産品でなく、手作りの味にこだわりながら、衛生面や安全面にも気をくばり、確かな品質を皆様へお届けすることをお約束しています。

 

牛乳の瓶づめ作業です

検査している様子です

ガラス張りになっています

 

 

阿蘇ミルク牧場のチーズのご紹介

「阿蘇ミルク牧場」のチーズは原料に5種類の牛乳をブレンドしたものを使用しています。通常に比べて平均脂肪分が0.5%高く、まろやかな口当たりと芳醇なコクが生まれます。

チーズの保存法
チーズを裸の状態で置くと乾燥し、味わいが落ちてしまい、細菌もつきやすくなります。
空気に触れないように表面をしっかりラップで包み、冷蔵庫で保存して下さい。

 

牧場の想い(カマンベールチーズタイプ)

牧場の心(ヌーシャテルチーズタイプ)

カチョカヴァロ

牧場の糧(ゴーダチーズタイプ)

牧場の糧(スパイスゴーダチーズタイプ)

牧場の糧(スモークゴーダチーズタイプ)

手づくりバター

フロマージュブラン・リス

牧場のリコッタチーズ

オリジナル商品一覧はこちらです。

阿蘇ミルク牧場のものづくり3ヶ条

 

園内で飼養している5種類の生乳をブレンドした、新鮮で安全な牛乳を使用しています。
園内で飼養している5種類の生乳をブレンドした、新鮮で安全な牛乳を使用しています。
ミルク工場はガラス張りになっていますので、外から見学できます。
ミルク工場はガラス張りになっていますので、外から見学できます。
スタッフです。クリーンな環境で、安全安心な乳製品を作ります!
スタッフです。クリーンな環境で、安全安心な乳製品を作ります!
 ★ミルク牧場のミルク工場  [ 41561hit ] 掲載日:2009/5/11 13:56