牧場の考え方(阿蘇ミルク牧場の約束)

私たちは、酪農文化をみなさんに少しでも理解していただきたく
「阿蘇らくのうパーク」を開園し3年が経ちました。
その間、多くの地域の人々に愛され、親しんでいただきながら
「これでいいのか・・・?」と常に原点を見つめていたところ、ある日牛さんが言いました。
「初心を忘れたらいかんモー」と・・・

 そこで、「あっ、そうなんだ」と気づき、今一度「牛さんと人間のゆかいな大草原」をテーマに、
ここ阿蘇の風の里と呼ばれる西原村の草原で、「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」として
2003年4月25日、再出発することを決めました。

もっともっとミルクとミートにこだわりを持って
人と自然にやさしい「モノづくり」から始め
「食」と「農」を見つめ直すレストランを考え
子供達の笑顔と動物さんたちのなき声がこだまする
「らくのう文化体験の農村学習公園」に生まれ変わることを約束します。

2003年4月  阿蘇ミルク牧場

名称 らくのうマザーズ 阿蘇ミルク牧場
開業 2000年4月8日(土)
所在地 〒861-2404 熊本県阿蘇郡西原村河原藤水3944-1
施設 敷地規模33万平方メートル

 場内固定  [ 52846hit ] 掲載日:2009/4/27 19:00